セッション情報

  • セッションID:A-5-2
  • 時間:14:25~14:40(15分)
  • 会場:A(1F 102室 前)
  • タイプ:講演

セッション内容

今日では、多くの方がモブプログラミング、モブプロを耳にしたり、実施したことがあるのではないかと思います。

僕たちのチームでは、2年前にモブプログラミング(以後モブプロ)を初めて実施しました。
以来、さまざまな実験をしながら、半年ほど前にチームの「デフォルトの働き方」としてモブプロを採用し、今ではチームのすべてのタスクをモブプロで行っています。

良かったことももちろんたくさんあるのですが、僕たちがモブプロを採用するまで、また採用した後も、たくさんの困難や、失敗を経験しました。
このセッションでは、モブプロの活動を通じて僕たちが経験した成功や失敗、それに伴って考えたこと、乗り越えたこと ー 僕たちの “モブプロ・ジャーニー” をご紹介したいと思います!

<Learning Outcome>
# モブプロをチームの働き方にするために行った取り組みの実例
– どのようにチームを巻き込むか
– どのようにエンジニアリングマネジャーを説得するか
– どのようにビジネス・エグゼクティブを説得するか
# モブプロを始めてからチームで経験した成功と失敗、その対処の実例
– 貢献感のデザイン
– 評価/採用
– スケールアップ/スケールアウト
– 個人の学びと成長
– 初心者とエキスパート

スピーカー

陶山 育男 さん(@martin_lover_se

SIerにてSE、プロジェクトマネジャー、プロダクトマネジャーの経験を経て、2015年サイバーエージェントに入社。

開発マネジャー、プロダクトオーナー等として従事した後、半年間の育児休暇を取得。現在はプログラマ兼アジャイルコーチとして動画アドネットワーク「LODEO」に参画。

CSD / CSM / Management3.0 Licensed Facilitator。

Tagged with:  

Comments are closed.